CATEGORY:タニコバM4

2010年08月12日

タニオコバM4 中量バッファー



↑以前作製したタニオコバM4用中量バッファーです。
(画像は使い回しでスイマセン(>_<))

詳しくはこちら→「タニオコバM4用ハイサイクルバッファー加工編


今回は「中量バッファー」について簡単にレビューしたいと思います。











さてこの中量バッファーですが、気温35℃前後の(実際の気温は40℃近いと思いますが)屋内・屋外ゲームではセミ・フル共にボルトストップ・給弾不良等のトラブルもなく快調に作動!心地よいリコイル、セミ・フル共にキレも良く大変満足いく結果でした。(30発装填ならフルで快調に撃ちきれます)
中量バッファー大成功と言ったところです♪(^^)/


続いてノーマルバッファーです。特に問題なく作動しましたが、フルでの作動がどうしてもモッサリ?(フルでは3~5発目からサイクルが落ちてくるのがハッキリと体感出来ます、30発をフルで撃ちきるのは少々ツライです(>_<))フルではイマイチ・・バーストなら・・う~ん(-_-)
セミオンリーでの使用なら全く問題ありません、リコイル感は当然ながら一番あります。


最後は軽量バッファーについて、上記気温下ではかなりのハイサイクル状態!ボルトストップが掛からなかったり、給弾不良が起こるなどのトラブルが頻発。やはり軽量バッファーについてはかなり気温が低下してからの使用が望ましいですね。






他には、上記画像のようなエアーを逃がす?穴が重要でした。穴あきと穴無しでテストしましたが穴無しだとノーマルバッファーと同様にフルではモッサリしてしまいます。


上記の結果から

ノーマルバッファー → セミ戦・空撃ち用(夏)

中量バッファー   → セミ・フル戦用(夏)

軽量バッファー   → セミ・フル戦用(春・秋)

と言った感じでしょうか?

中量バッファーがなかなか良い動きを見せてくれたお陰で色々な状況に対応できるので大変重宝してます♪(^^)/

タニコバさんでこのあたりも発売してくれると嬉しいですね(^^;)




↑タニコバM4の泣き所・・「シリンダーリターンベルト:600円!」やはり切れました(>_<)

購入から約5000発、当たり外れがあるみたいですが予備は常に携帯していた方が良さそうです(  ̄っ ̄)ムゥ



















同じカテゴリー(タニコバM4)の記事画像
タニオコバM4用 ハイサイクルバッファー 【加工編】
タニコバ SW M&P15T 
同じカテゴリー(タニコバM4)の記事
 タニオコバM4用 ハイサイクルバッファー 【加工編】 (2010-05-12 16:57)
 タニコバ SW M&P15T  (2010-05-06 13:57)

Posted by チョロッパー  at 12:52 │タニコバM4

COMMENT
中量バッファー、セミなら秋まで楽しめそうですね。

先日のBHには行けませんでしたが、行った人の話ではタニコバさんがM4の部品関係を出品してたそうです。
次回のVショーで輪ゴムのストック買いだめせねば。
Posted by SUN at 2010年08月12日 15:30
SANさん>

是非、SANさんも中量バッファーいっちゃいましょう(笑)

輪ゴムの買いだめ必要ですよね(汗)・・て既に3本も買いだめしちゃいました(^^;)
Posted by チョロッパー at 2010年08月12日 15:36